生活に役立つちょっと気になる疑問を解決

子育て主婦応援メモ帳

生活・ライフスタイル

2016年のスーパームーンはいつ?見える時間と方角は?願い事の仕方も!

更新日:

スーパームーンって知っていますか?
近年になって使われ始めた言葉ですが、およそ1年に1度大きい月が見られるんです!

2016年もスーパームーンを控えていますので、ここではその日にちと時間と見える方角、願い事のやり方などについてご紹介します。

[英語表記:Supermoon(スーパームーン)]

スポンサードリンク

スーパームーンとは?どんな現象?

Supermoon1

スーパームーンとは、月が最も大きく見えるときの状態を言います。

月は地球の周りを楕円形の軌道で回っているため、時期によって地球との距離が違うのですが、その距離が最も近くなる時、かつ、満月や新月になるときにスーパームーンとなります。

大体14回目の満月がスーパームーンとなるので、年に1回見られるかどうかというところです。

↓こちらは昨年のスーパームーンの様子です。
□2015 09 28 超ド迫力のスーパームーン

ちなみにエクストリーム・スーパームーンというものもあります。
太陽・地球・月が一直線に並び満月になることで、およそ18年に一度という貴重なもの。

近年では2011年3月19日にエクストリーム・スーパームーンになったこともあり、スーパームーンは大地震などの災害と関連するという説も浮かんでいるのですが、特に証拠は見つかっていないようです。

2016年のスーパームーンはいつ?時間や方角は?

気になる今年のスーパームーンですが、発表されている情報によると、
11月14日(月)
だそうです。

スポンサードリンク

ここ数年では一番地球に接近するそうなので、大きい月が見られそうです。
(とは言っても、肉眼で見える大きさは他のスーパームーンと比較できるほど違わないと思いますが。)

次に時間や方角ですが、一番大きくなるのは日本時間で午前11時51分
明るい時間なので見えませんね……。
しかしながら普段より大きい月が見えることは間違いないので、日没後に月が昇ってくる東の方角を見てみると良いでしょう。

Supermoon2

スーパームーンに願い事をするやり方は?

満月になると、流れ星と同じく願い事をする人が多いようです。
特にスーパームーンの日は、普段より大きい月が見られますから、なんだか大きなエネルギーも得られそうですよね。

スーパームーンに対する願い事で有名なのは、財布をフリフリすることでしょうか。
財布を空っぽにして月に向かって3回振る、というものです。
この時「ありがとうございました。」と感謝の言葉を唱えながら振ると効果があるんだとか。

科学的な根拠はわかりません(たぶんないです)が、あわよくば金運をアップさせられるかもしれませんね。

Supermoon3

来年は見られない!?

次のスーパームーンは2018年1月2日とのこと。
つまり、今年を逃すと来年は見られないということです。

この機会を逃さずしっかり目に焼き付けておきたいですね。
当日が、いい天気になりますように。

スポンサードリンク

-生活・ライフスタイル
-, , , , ,

Copyright© 子育て主婦応援メモ帳 , 2018 AllRights Reserved.