生活に役立つちょっと気になる疑問を解決

子育て主婦応援メモ帳

お祭り・イベント

岸和田だんじり祭り2016年の日程、見どころは?

投稿日:

Kishiwada danjiri matsuri1

秋の有名なお祭りの1つと言えば岸和田だんじり祭り!ニュースにもなるほど有名なお祭りですよね。お祭り好き、酒好き、屋台大好きなわたしからすると要チェックなお祭りです。

今年こそは行きたいと思っている方。岸和田だんじり祭の日程と見どころについて詳しくまとめてみましたよ。

スポンサードリンク

岸和田だんじり祭りとは?

Kishiwada danjiri matsuri2

大阪府の岸和田市で開催されるお祭り。見物客が毎年50万人を超えるほど大規模となっています。

歴史はかなり古く約300年の歴史があります。元々は米や麦、豆、粟、稗の5つの穀物の収穫を祈願して行われた稲荷祭が始まりなのです。

だんじりとは「山車」のことを指します。だんじりの重さは4トンを超えるんですって!!4トンをも超えるだんじりを全速力で曳き、駆け抜けていきます。

2016年の日程・スケジュール

Kishiwada danjiri matsuri3

みなさん知ってましたか??岸和田だんじり祭りは年に2回あるんですよ!!

9月祭礼

試験曳き:9月4日(日)午後2時~午後4時
     9月16日(金)午後2時~午後4時

宵宮:9月17日(土)午前6時~午後10時
スケジュール
6:00~7:30    曳き出し
9:30~11:30   午前曳行
13:00~17:00  パレード・午後曳行
19:00~22:00  灯入れ曳行

スポンサードリンク

本宮:9月18日(日)午前9時~午後10時
スケジュール
9:00~12:30   宮入り
13:00~17:00  午後曳行
19:00~22:00  灯入れ曳行

10月祭礼

試験曳き:10月2日(日)午後1時~午後5時
宵宮:10月8日(土)午前6:00~午後10時
本宮:10月9日(日)午前7時~午後10時

9月は行けない!って方でも10月にも行われるので是非行ってみてください。

人混みが苦手だけど見てみたい方も「試し曳き」がありますのでそちらに出向いてはどうでしょうか。本番同様、大迫力ですよ!!

見どころ

なんと言っても4トンを超えるだんじりを全速力で曳き方向転換をする「やりまわし」が1番の見どころです。走りながらの操作は簡単では無く、かなりの経験と技術が必要だそうですよ。

他にも、夜に行われる灯入れ曳行は昼間の雰囲気とは違ってとても幻想的です。だんじりにたくさんの提灯をつけゆっくりと曳きます。大人はお酒を飲みながらゆっくりした時間を過ごすといいですね。

□岸和田だんじり祭り 2015~宵宮~ 製作mujin

アクセス情報

最寄駅は岸和田駅なのですが、想像を超える混雑です。駅から出るのも一苦労。蛸地蔵駅和泉大宮駅を利用した方がいいでしょう。

当日はかなり交通規制があります。交通機関を利用された方がスムーズです。

せっかく行ったの人混みがすごくて全く見えないとなるとショックですよね。そこで穴場スポットを紹介します!!

  • 弥栄神社周辺
  • カンカン場
  • 岸和田天満宮

間近で「やりまわし」を鑑賞するチャンスですよ。

注意を守り楽しもう

一度は生で見て思い出に残したい!!
過去には事故も起きてますのでマナーをしっかり守り警備の方の指示に従いましょうね。

スポンサードリンク

-お祭り・イベント
-, , ,

Copyright© 子育て主婦応援メモ帳 , 2018 AllRights Reserved.