生活に役立つちょっと気になる疑問を解決

子育て主婦応援メモ帳

紅葉

京都・嵐山の紅葉。2016年の見頃とライトアップの時期はいつ?

更新日:

スポンサードリンク

京都の観光名所といえば、嵐山を一番に挙げる人も多いですよね!
四季折々美しい景色が見られる嵐山エリアですが、紅葉の時期はまた格別。
紅葉の時期に備えて、嵐山の紅葉の2016年の見頃や見どころ、ライトアップはあるか、その時期は?など調べてみました。

[英語表記:autumn leaves in Arashiyama(嵐山の紅葉)]

スポンサードリンク

嵐山の紅葉の見頃の時期は?

例年の状況から見ると、2016年の見頃は以下のようになりそうです。
色づき始め:11月中旬
見頃:11月下旬~12月初旬

前後の天候によっては時期がずれる可能性もありますが、見頃としては11月末ごろを考えておけばあまり外れないと思います。

Autumn leaves in arashiyama1

嵐山の紅葉の見どころや楽しみ方

嵐山には多くのお寺があり、紅葉も場所ごとに違った姿を見ることができます。
どこに行くかも迷いどころですが、おすすめスポットをいくつか紹介します。

宝厳院(ほうごんいん)

回遊式山水庭園という様式になっています。
「回遊式」とは、順路があって歩きながら観賞するもので、「山水」は水のある庭園のこと。
獅子吼(ししく)の庭」と呼ばれるこの庭園は、春と秋の時期(秋は11月~12月上旬)のみの限定公開となっています。
この期間、夜は紅葉のライトアップがされており、幻想的な風景が広がります。

□宝厳院庭園"紅葉ライトアップ" Hogonin Temple - Light up autumn leaves

二尊院(にそんいん)

紅葉の馬場」と言われる一本道があります。
左右を鮮やかな木々に囲まれながら歩くと、まるでドラマのワンシーンのよう。
抹茶と和菓子がいただける場所もあり、ゆったりとした時間を過ごせます。

□二尊院の紅葉 / Nison-in Temple / 京都いいとこ動画

スポンサードリンク

厭離庵(えんりあん)

藤原定家の山荘跡と呼ばれている土地。
定家が水をくんでいたとされる井戸やわら葺き屋根があり、紅葉と見事にマッチします。
一般公開は一年のうちで紅葉の時期(11月1日~12月上旬)のみの予約制
一度は行きたい名所です。

□京都 「厭離庵の紅葉 」

Autumn leaves in arashiyama2

アクセス・駐車場情報

嵐山の各スポットに行く方法はそれぞれ違います。
どこから回るかによってアクセス方法も違ってくると思いますが、上記で紹介したところへのアクセスのみ載せておきます。

宝厳院へのアクセス

電車:嵐電嵐山本線 嵐山駅下車すぐ
駐車場(天龍寺):収容台数 自家用車100台
駐車料金:乗用車1回1,000円
     バス1時間1,000円(以降30分ごとに500円)
     タクシー2時間500円
営業時間:8:30-17:30(10月21日~3月20日は17:00まで)

二尊院へのアクセス

電車:JR嵯峨野線 嵯峨嵐山駅から徒歩15分
駐車場:収容台数 自家用車15台
駐車料金:無料 ※台数が少ないため、満車の可能性あり
営業時間:9:00-16:30

厭離庵へのアクセス

電車:JR山陰本線 嵐山駅下車→市バス・京都バス「嵯峨釈迦堂」バス停から徒歩10分
駐車場:なし

Autumn leaves in arashiyama3

紅葉狩りは、計画的に

嵐山では各地で見事な紅葉が広がります。
ネットで調べているだけでもわくわくしてきますよね!

しかし嵐山には名所が多く、1日で回るのには限度があるようです。
限られた時間でより紅葉を楽しむには、コースをしっかり決めておいた方がいいかもしれません。
一年に一度の紅葉シーズンですから、計画的に観光しましょう!

スポンサードリンク

-紅葉
-, , , , ,

Copyright© 子育て主婦応援メモ帳 , 2018 AllRights Reserved.